tCombinedSQLFilter - 7.3

CombinedSQL

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > CombinedSQL
データガバナンス > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > CombinedSQL
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ELTコンポーネント > CombinedSQL

ソーステーブルに基づいてカラムを再編成、削除、または追加し、フィルター条件を使って特定のデータソースをフィルタリングすることにより、データをフィルタリングします。

tCombinedSQLFilterを使うと、カラム名のマッピングを通じてソーステーブルのスキーマを変更し、そのテーブルに行フィルターを定義できます。したがって、カラムと行を同時にフィルタリングするために使えます。このコンポーネントは、DBMS自体でデータのフィルタリングを実行するリアルタイム機能を備えています。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。