使用方法 - 7.3

Talend Data Mapper - X12 HIPAAの仕様

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン

実際にトランザクションセットをカスタマイズする意図がない場合でも、これらから継承を行う(独自のプロジェクトで新しいストラクチャーウィザードを使い、別のストラクチャーをカスタマイズするストラクチャーを作成する)ことにより、これらの定義を使用する必要があります。この主な理由は、新しいバージョンへの移行のために柔軟性を持たせるためです。新しいバージョンへの移行で、変更が必要なのは1か所のみです。それは、カスタムストラクチャーが仕様プロジェクトで定義された標準ストラクチャーから継承する場所です。また、これらの仕様の定義が読み取り専用プロジェクトでは不変であるため、このプロジェクトのストラクチャーに独自のサンプルドキュメントを直接関連付けることができないという理由もあります。