tDB2Input - 7.3

DB2

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > DB2
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > DB2
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > DB2

定義された順序でDBクエリーを実行します。これはスキーマ定義に完全に対応している必要があります。tDB2Input[Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを使ってフィールドリストを次のコンポーネントに渡します。

テーブルのカラム名に二重引用符が使われていても、カラムを取得する際に二重引用符は取得されません。そのため、DB2データベースのテーブルではカラム名に二重引用符を使用しないことが推奨されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。