Dropboxへのファイルのアップロード - 7.3

Dropbox

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Dropbox
データガバナンス > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Dropbox
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > クラウドストレージ > Dropbox

このシナリオでは、3つのサブジョブで構成される6コンポーネントジョブを作成して、さまざまなアップロードモードを使ってデータをDropboxに書き込みます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオを進める前に、使用するDropboxアカウントにDropbox Appを作成する必要があります。このシナリオでは、使用するDropbox Appの名前をtalenddropにするので、ファイルのアップロード先のルートフォルダーもtalenddropになります。また、このフォルダーへのアクセストークンが、Dropboxが提供するAppコンソールから生成されています。

Dropbox Appの詳細は、https://www.dropbox.com/developers/apps/を参照してください。