異なる一致方法を使用して4つのカラムを比較し、発生した重複を収集する - 7.3

Fuzzy matching

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > マッチング > ファジーマッチコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > マッチング > ファジーマッチコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > マッチング > ファジーマッチコンポーネント

このシナリオは、Talend Data Management PlatformTalend Big Data PlatformTalend Real Time Big Data PlatformTalend Data Services PlatformTalend MDM PlatformおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオでは、LevenshteinとDouble Metaphoneの一致タイプに基づいて、定義済みの一部のカラムからすべての一意のエントリとすべての重複エントリを2つの別々のファイルに収集することを目的とした4つのコンポーネントジョブについて説明します。

この例の入力ファイルは、次のようになります。

ID;Status;FirstName;Email;City;Initial;ZipCode
1;married;Paul;pnewman@comp.com;New York;P.N.;55677
2;single;Raul;rnewman@comp.com;New Ork;R.N.;55677
3;single;Mary;mnewman@comp.com;Chicago;M.N;66898