HBaseフィルター - 7.3

HBase

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > HBase
データガバナンス > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > HBase
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > HBase

この表に、 Talend Studio で利用可能なHBaseフィルターとこれらのフィルターに必要なパラメーターを示します。

フィルターの種類

フィルターカラム

フィルターファミリー フィルター操作 フィルター値 フィルター比較タイプ 目的

単一カラム値フィルター

Yes

Yes

[Filter value] (フィルター値)パラメーターで定義した値に対し、特定のカラムの値を比較します。フィルター条件を満たすと、その行のすべてのカラムが返されます。

ファミリーフィルター

 

Yes

 

Yes

フィルター条件を満たすファミリーのカラムを返します。

修飾子フィルター

Yes

 

 

Yes

フィルター条件に一致するカラム修飾子を持つカラムを返します。

カラムプレフィックスフィルター

Yes

Yes

     

フィルターカラムパラメーターで定義されたプレフィックスを持つ修飾子のカラムをすべて返します。

複数のカラムプレフィックスフィルター

利用可( id,id_1,id_2のように、複数のプレフィックスをコンマで区切ります)

Yes

     

このフィルターはカラムプレフィックスフィルターと同じように機能しますが、複数のプレフィックスを指定できます。

カラム範囲フィルター

利用可(範囲の最後はコンマで区切ります。)

Yes

      行内スキャンを実行でき、スキャンした行の一致するカラムをすべて返します。

行フィルター

   

Yes

Yes 行キーでフィルター処理し、フィルター条件に一致するすべての行を返します。

値フィルター

   

Yes

Yes

特定の値を持つカラムだけを返します。

上記の一連のHBaseフィルターは、ApacheのApache HBaseプロジェクトによって改訂される場合があります。これらのHBaseフィルターの使用方法を十分に理解するには、ApacheのHBaseのドキュメントを読むことをお奨めします。