SSL接続の定義 - 7.3

Linux 版 Talend Big Data Platform インストールガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード

Talend Administration Centerの他のアプリケーションにセキュアな接続(SSL/TLS)を設定する場合は、 configuration.propertiesファイルでkeystore.pathkeystore.passwordtruststore.pathtruststore.passwordという各プロパティを指定する必要があります。

前のバージョンでセキュアな接続を使用していたものの、このようなプロパティは設定されていなかった場合は、キーストアとトラストストアに正しい証明書をインポートし、configuration.propertiesファイルでkeystore.pathkeystore.passwordtruststore.pathtruststore.passwordという各プロパティを指定します。

手順

  1. Tomcatサーバーを停止します。
  2. 次のファイルを開きます。
    <ApplicationPath>/WEB-INF/classes/configuration.properties
  3. 以下の行のコメントを解除して編集し、キーストアパス、キーストアパスワード、トラストストアパス、およびトラストストアパスワードを定義します。
    #keystore.path=c://keystore
    #keystore.password=changekeystorepass
    #truststore.path=c://truststore
    #truststore.password=changetruststorepass
  4. 変更を保存し、Tomcatサーバーを再起動します。
    パスワードがTalend Administration Centerに読み込まれると、暗号化されたパスワードに置き換えられます。