クラスターモードによるTalend IdentityおよびAccess Managementをインストール - 7.3

Linux 版 Talend Big Data Platform インストールガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
このインストールを実行するには、必要な数のTalend IdentityおよびAccess Managementのインスタンスとその依存項目をインストールし、設定する必要があります。

始める前に

  • Talend IdentityおよびAccess Management用のロードバランサーが設定済みであること。

このタスクについて

同じTalend IdentityおよびAccess Managementの高可用性インストール内のすべてのノードで同じTalend IdentityおよびAccess Managementバージョンが実行されている必要があります。

手順

  1. 最初のTalend IdentityおよびAccess Managementインスタンスをインストールします。
    インストール手順は、Talend IdentityおよびAccess Managementをインストールを参照してください。
  2. インストール手順を繰り返し、Talend IdentityおよびAccess Managementの他のインスタンスを設定します。