SSH認証を使ってAWS CodeCommitを設定 - 7.3

Linux版Talendインストールガイド

Version
7.3
Language
日本語
EnrichDitaval
Linux
EnrichSubscriptionType
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
このセクションでは、SSH認証を使ってTalend Administration CenterでAWS CodeCommitを設定する方法を説明します。

手順

  1. このリンクの手順に従ってください。
  2. Talend Administration Centerで、 > [Settings] (設定) > [Configuration] (設定) > [Git]に移動します。[Git server url] (GitサーバーURL)フィールドにSSH URLを入力します。
    この設定では、[Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドが空のままでも構いません。詳細は、このリンクをご覧ください。
  3. [Projects] (プロジェクト) > [Advanced settings] (詳細設定)に移動します。フィールドに情報を入力して[Save] (保存)をクリックします: