テキストモードでパスワードを暗号化する - 7.3

Linux版Talendインストールガイド

Version
7.3
Language
日本語
EnrichDitaval
Linux
EnrichSubscriptionType
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

ターミナルを使用して、ディレクトリー<MDM_ROOT>/tools/encryptの下のencrypt.sh ファイルで、プレーンテキストのパスワードを暗号化できます。

その後、暗号化されたパスワードは設定ファイルで直接使用できます。

手順

  1. ターミナルインスタンスを開きます。
  2. encrypt.shに移動する完全なディレクトリーを入力します。
  3. コマンドencrypt <your_password>を実行してパスワードを暗号化します。
    暗号化されたパスワードが表示されます。