SQLデータベースの管理 - 7.3

Linux版Talendインストールガイド

Version
7.3
Language
日本語
EnrichDitaval
Linux
EnrichSubscriptionType
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

MDMリポジトリーとマスターデータレコードはSQLデータベースに保存することが可能です。ライセンスの理由から、製品に組み込まれているH2データベース以外のサポートされているSQLデータベースを使用する場合は、Talend製品を使用する前に<TomcatPath>/webapps/talendmdm/WEB-INF/libのデータベースドライバーをダウンロードして手動でインストールする必要があります。

互換性があるデータベースについての詳細は、互換性があるデータベースをご覧ください。