フルテキストインデックスの再生成 - 7.3

Linux版Talendインストールガイド

Version
7.3
Language
日本語
EnrichDitaval
Linux
EnrichSubscriptionType
サブスクリプション
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend Installer
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
対象製品...

Data Fabric

MDM Platform

SQLデータベースでデータレコードを保存する場合、インデックス同期の問題を扱う際などフルテキストインデックスの再生成が必要になる場合があります。

手順

次のHTTPコールをWebブラウザーに入力します: http://server:port/talendmdm/services/run?action=reindex&container=<name>
ここでserver:portTalend MDMインストールされているサーバーとポートを表しています(例、localhost:8180)、nameはインデックスを再生成するデータコンテナーの名前を参照します(例、Product)。