tMapコンポーネントの結合モデルを設定 - 7.3

Talend StudioでtMapコンポーネントを使って2つのデータソースを結合

Version
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > ジョブデザイン
Last publication date
2024-02-06

[Downloads] (ダウンロード)タブの下にある利用可能なmovies.csvの中には、監督のデータが不足している作品が多く存在しています。tMapコンポーネント結合モデルで結合されたデータベースからこれらの映画を除外するよう選択できます。

始める前に

2つのデータソースが結合されていること(詳細は2つのデータソースを結合するtMapコンポーネントを設定をご覧ください)。

手順

  1. tMapコンポーネントをダブルクリックします。
  2. row2入力テーブルにある[tMap settings] (tMap設定)をクリックします。
    1. [Value] (値)の下にある[Left Outer Join] (左外部結合)をクリックしてから、[…]ボタンをクリックします。
    2. [Inner Join] (内部結合)を選択します。
    3. [OK]をクリックします。
  3. [Run] (実行)ビューで[Run] (実行)をクリックします。

タスクの結果

今回は、エクスポートされた結合済みデータにdirectorIDを持つ映画のみが含まれるようになります。