MDMハブでマスターデータを削除する - 7.3

MDM data processing

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント

このシナリオは、Talend MDMプラットフォームおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオでは、MDMハブから指定されたデータレコードを削除するコンポーネント6つのジョブについて説明します。また、tMDMCommitおよびtMDMRollbackコンポーネントを使って、データベースへの変更がジョブの正常終了時にのみ行われるようにします。