ステージングデータをMDMに書き込むためのtMDMOutputの基本設定を設定する - 7.3

MDM data processing

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Talend MDM Platform
Module
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > MDMコンポーネント > MDMデータ処理コンポーネント

手順

  1. デザインワークスペースでtMDMOutputをクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. MDMサーバーにアクセスするためのユーザー名とパスワードを入力します。
  3. [Data Model] (データモデル)フィールドに、書き込むステージングデータの検証に使うデータモデルの名前を引用符で囲んで入力します。この例では、引用符の間にCustomerと入力します。
  4. [Data Container] (データコンテナー)で、引用符の間にCustomerと入力します。
  5. [Type] (タイプ)リストから[Staging] (ステージング)を選択します。
  6. 他のオプションはデフォルトのままにします。