tPersonatorの[Genderization policy] (ジェンダー化ポリシー)パラメーターを設定する - 7.3

Melissa Data address standardization

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > 標準化 > 住所標準化コンポーネント > Melissaデータアドレス標準化コンポーネント

[Genderization policy] (ジェンダー化ポリシー)パラメーターの動作はジェンダーアグレッションとも呼ばれ、[Gender population] (性別の入力)パラメーターに依存します。次のテーブルは、設定したオプションに応じたtPersonatorコンポーネントの結果を示しています。

[Gender population] (性別の入力) ファーストネームの性別
男性 中立 女性
常時 しばしば 一般的に 常時 一般的に しばしば 常時
[Mixed] (混合)
ポリシー [Neutral] (中立) M M N N N F F
[Conservative] (保守的) M N N N N N F
[Aggressive] (アグレッシブ) M M M N F F F
[Male] (男性)
ポリシー [Neutral] (中立) M M M N N F F
[Conservative] (保守的) M M N N N N F
[Aggressive] (アグレッシブ) M M M M N F F
[Female] (女性)
ポリシー [Neutral] (中立) M M N N F F F
[Conservative] (保守的) M N N N N F F
[Aggressive] (アグレッシブ) M M N F F F F