Talend Studioでリポジトリーオブジェクトを手動で移動する - 7.3

Talend MDM Platform移行&アップグレードガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
MDM Platform
Product
Talend MDM Platform
Module
Talend Activity Monitoring Console
Talend Administration Center
Talend Artifact Repository
Talend CommandLine
Talend Data Preparation
Talend Data Stewardship
Talend DQ Portal
Talend ESB
Talend Identity and Access Management
Talend JobServer
Talend Log Server
Talend MDM Server
Talend MDM Web UI
Talend Repository Manager
Talend Runtime
Talend SAP RFC Server
Talend Studio
Content
インストールとアップグレード
リポジトリーオブジェクトを ソースTalend StudioからターゲットTalend Studioに手動で移動する必要があります。

手順

  1. ソースTalend StudioMDM Repositoryツリービューで、リポジトリーアイコンバーの[Export Items] (アイテムのエクスポート)ボタンをクリックします。
  2. [Export Repository items] (リポジトリー項目のエクスポート)ウィンドウが開いたら、リポジトリー項目をエクスポートする場所を指定し、エクスポートする項目を選択して、[Finish] (終了)をクリックします。
  3. ターゲットTalend StudioMDM Repositoryツリービューで、リポジトリーアイコンバーの[Import Items] (アイテムのインポート)ボタンをクリックします。
  4. [Import Repository items] (リポジトリー項目のインポート)ウィンドウが開いたら、インポートするリポジトリー項目の保存場所を指定し、インポートする項目を選択して、[Finish] (終了)をクリックします。