ジョブの実行 - 7.3

MongoDB

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > MongoDB
データガバナンス > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > MongoDB
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > NoSQLコンポーネント > MongoDB

このタスクについて

ここでは、このジョブを実行できます。

tLogRowコンポーネントを使って、ジョブの実行結果を表示します。

手順

  1. [Component] (コンポーネント)ビューでプレゼンテーションモードを設定する場合は、tLogRowコンポーネントをダブルクリックして[Component] (コンポーネント)ビューを開き、次に[Mode] (モード)エリアで[Table (print values in cells of a table)] (テーブル(テーブルのセルの値を印刷))ラジオボックスを選択します。
  2. F6を押してこのジョブを実行します。

タスクの結果

完了すると、[Run] (実行)ビューが自動的に開き、ビデオのメタデータが表示されますcustom_hadoop.mp4 GridFSでが表示されます。

ダウンロードしたファイルはディレクトリーにありますC:/tmp/output、ファイル名としてIDを使用します。