DBテーブルからメールアドレスを読み取り、特定のデータを取得する - 7.3

MySQL

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL

このシナリオは、Talend Data Management PlatformTalend Big Data PlatformTalend Real Time Big Data PlatformTalend Data Services PlatformTalend MDM PlatformおよびTalend Data Fabricにのみ適用されます。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。

このシナリオは、 Talend Studio で作成したコンポーネント2つのジョブです。このジョブでは、tMySQLInvalidRowsがMySQLデータベーステーブルから特定国の人のメールアドレスを読み取り、WHERE句を使用してデータをフィルタリングし、検証プロセスを絞り込み、特定の Talend Studio メールパターンを基にメールの値をチェックし、最後に、無効な行を含めフィルタリングされたデータを抽出し、コンソールに表示します。

以下は、このサンプルで使用しているデータベーステーブルです。米国の顧客もいれば、カナダの顧客もいます。Emailカラムには無効なアドレスも含まれています。tMySQLInvalidRowsコンポーネントはEmailカラムのデータをフィルタリングして米国の顧客のメールのみを読み取り、次にEmailAddressパターンを基にそれらのメールアドレスを検証します。

このシナリオでは、入力テーブルのスキーマがリポジトリーに保存済みであることが前提になっています。[Repository] (リポジトリー)ツリービューにスキーマメタデータを保管する方法の詳細は、 Talend Studioユーザーガイドを参照してください。