コンポーネントをリンク - 7.3

MySQL

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBコンポーネント > MySQL

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)[Metadata] (メタデータ)ノードと[File delimited] (区切り記号付きファイル)ノードを展開します。
  2. クライアントファイルに対応するメタデータを選択し、メタデータをワークスペースにスライドします。ここでは、customersメタデータを使用しています。
  3. [Components] (コンポーネント)ダイアログボックスでtFileInputDelimitedをダブルクリックして、tFileInputDelimitedをワークスペースに追加すると、該当するフィールドにメタデータファイルが入力されます。
  4. tMysqlRowtParseRecordSet、およびtFileOutputDelimitedをワークスペースにドロップします。
  5. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用して、tFileInputDelimitedtMysqlRowに接続します。
  6. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用して、tMysqlRowtParseRecordSetにリンクします。
  7. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使用して、tParseRecordSettFileOutputDelimitedにリンクします。