予想される実行結果 - 7.3

Orchestration (Integration)

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > プロセス制御コンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > プロセス制御コンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > プロセス制御コンポーネント

指定の一時ファイルが存在する場合、そのデータはメインデータジョブが実行される前にバックアップコピーに保存され、その後で復元されます。

一時ファイルが存在しない場合、2つのtFileCopyコンポーネントはエラーを生成しますが、メインデータジョブの実行が妨げられることはありません。

メインデータジョブの実行結果は、tfilelist_titeratetoflow-tfileoutputdelimited-tlogrow_finding-duplicate-files-between-two-folders_standard_component_this-scena_c.htmlを参照してください。