接続を作成し、ジョブをTalend Cloudに公開する - 7.3

レポーティング

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > レポーティングコンポーネント
データガバナンス > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > レポーティングコンポーネント
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > データクオリティコンポーネント > レポーティングコンポーネント

始める前に

以下の操作が実行済みです。
  • Microsoft Azureでデータベースを作成して設定済みです。
  • このデータベースを分析するための分析が作成済みです。詳細は、データベースコンテンツの分析を作成するを参照してください。
  • この分析に関するレポートが作成済みです。詳細は、特定の分析に関するレポートを作成するを参照してください。

手順

  1. データベース接続を作成します。
    1. MySQLデータベースで定義されているものと同じ[Login] (ログイン)[Password] (パスワード)[Server] (サーバー)を入力します。
      詳細は、Talend Data Fabricユーザーガイド接続を作成するを参照してください。
  2. Talend Cloud Management Consoleを使って接続をテストするには、[Windows] (ウィンドウズ) > [Preferences] (環境設定) > Talend > Talend Cloud > [Test Connection] (テスト接続)の順にクリックします。
    [Service available] (利用可能なサービス)が表示されます。サービスが利用できない場合は、パラメーターをご確認ください。
  3. ジョブをTalend Cloudに公開する前に、レポートから生成する必要があります。[DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、レポート > [Generate jobs] (ジョブの生成) > [Launch a report] (レポートの起動)を右クリックします。
    tDqReportRunコンポーネントを使うジョブが作成されます。
  4. ジョブをTalend Cloudに公開するには、[Repository] (リポジトリー)ツリービューでジョブ > [Publish to Cloud] (クラウドに公開)を右クリックします。
    [Publish to Cloud] (クラウドに公開)ウィザードが表示されます。
  5. パラメーターを確認し、[Finish] (終了)をクリックします。
    このダイアログの詳細は、 Talend Cloud Management ConsoleユーザーガイドTalend Cloudに公開するを参照してください。
    公開には数分かかる場合があります。

タスクの結果

ジョブはTalend Cloud Management Consoleでタスクとして公開されます。