SAPサードパーティ統合 - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
このセクションでは、TalendとSAPを統合する方法について説明します。

必要なモジュールはありますが、SAPだけではビジネスのすべての情報ニーズに対応することはできません。ビジネスのカスタム要件を満たすために、SAPは他のシステムと統合する必要があります。他のデータソースからのSAPとの間のデータの変換とエンリッチメントは、非常に一般的なユースケースです。

TalendとSAPを統合する方法はいくつかあります。
  • BAPI呼び出しを使用する
  • Talend SAP RFC Serverを使用してIDocを処理する
  • Talendコンポーネントを使用してSAPテーブルへアクセスする

BAPI呼び出しを使用してTalendとSAPを統合する

Talendは、ビジネスアプリケーションプログラミングインターフェイス(BAPI)に基づく読み取りと書き込みをサポートしています。このBAPI機能により、ユーザーはメタデータの一部としてBAPIストラクチャーをTalendリポジトリーにインポートできます。Talendは次のストラクチャーをサポートしています。
  • 単一の入力
  • ストラクチャー入力
  • テーブル入力

Talend SAP RFC Serverを使用してIDocを処理する

Talend SAP RFC ServerはIDocの送受信に使用されるモジュールです。TalendTalend Data Mapper内のすべてのIDoc構造をサポートしています。Talend SAP RFC Serverは同時に複数のIDocを処理できます。

  • tSAPIDocReceiver

    tSAPIDocReceiverコンポーネントはTalend SAP RFC Serverに接続します。後者は、SAPゲートウェイへの認証後に任意の形式でIDocを受信します。このデータはTalend Data Mapperで抽出でき、他のTalendコンポーネントで使用できます。

  • tSAPIdocOutput

    tSAPIdocOutputコンポーネントは、XML形式のIDocデータセットをSAPシステムにアップロードできます。

SAPBWとSAP HANAをサポートするTalend SAP RFC Serverコンポーネントは、これ以外にもあります。tSAPBWInputコンポーネントは、JDBC (Java Database Connectivity) APIを介して機能します。SAPBIとBWをサポートするために、Talend製品には常に新たな機能が追加されています。