IDoc処理のテスト - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
SAP transaction WE19を使用して、IDoc処理のテストができます。

手順

  1. SAP transaction WE19に移動します。
  2. 基本IDocタイプFLCUSTOMER_CREATEFROMDATAを選択すると、以下の画面が表示されます。
  3. EDIDC行をクリックして送信者と受信者を定義し、保存します。
  4. E1BPSCUNEW行をクリックしてIDocの内容を入力し、保存します。
  5. [標準アウトバウンド処理](Standard outbound processing)をクリックしてIDocを処理し、Talend SAP RFC Serverに送信します。