SAP BWからADSOデータを取得するジョブを作成する - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
以前に作成したSAP BW ADSOメタデータを使ってジョブを設計し、tSAPADSOInputコンポーネントを選択します。

手順

  1. [Job Designs] (ジョブデザイン) > [Standard] (標準)に移動して新しいジョブを作成します。
  2. 以前に作成したSAP ADSOを[Metadata] (メタデータ) > [SAP Connections] (SAP接続)からデザインワークスペースにドラッグ&ドロップします。
  3. プロンプトが表示されたら、tSAPADSOInputを選択します。
  4. tFileOutputDelimitedコンポーネントをそのデザインワークスペースに追加します。
  5. [Row] (行) > [Main] (メイン)接続を使って、tSAPADSOInputコンポーネントをtFileOutputDelimitedコンポーネントに接続します。