tSAPBapiコンポーネントの設定 - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP

手順

  1. tSAPBapiをダブルクリックして、[Component] (コンポーネント)タブの[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [tick it to enable multiple input/output;not tick it to enable document] (チェックマークを選択して複数の入出力を有効化)チェックボックスをオフにしてドキュメントタイプの入力および出力パラメーターの使用を有効にします。
  3. [Edit schema] (スキーマを編集)の横の[...]ボタンをクリックし、スキーマエディターを開きます。
  4. [+]ボタンをクリックして、[doc] (ドキュメント)タイプのカラムを追加します。
    完了したら、[OK]をクリックしてスキーマエディターを閉じます。
  5. 最初のtXMLMapを右クリックし、コンテキストメニューから[Row] (行) > [*New Output* (Main)] (*新規出力*: メイン)を選択して、tSAPBapiをクリックします。ポップアップダイアログボックスで、inと入力し、[OK]をクリックして、ターゲットコンポーネントtSAPBapiからのスキーマの伝播を受け入れます。最初のtXMLMapは、 [in (Merge order:1)]という名前のリンクを使用してtSAPBapiに接続されます。