SAP BWサーバーへのjdbc接続をセットアップする - 7.3

SAP

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスアプリケーション > SAP

手順

  1. tSAPBWInputコンポーネントをダブルクリックして[Basic settings] (基本設定)ビューを開き、コンポーネントのプロパティを定義します。
  2. JDBC URLフィールドにjdbc4olapサーバーのURLを入力します。
    上記のURLはデモ用です。
  3. DBアクセス認証用のユーザー名とパスワードを[Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドに入力します。
  4. [Edit schema] (スキーマを編集)の横にある[...]ボタンをクリックして、使うスキーマを定義します。
  5. [+]ボタンをクリックしてスキーマに新しいカラムを追加し、各カラムにデータ型を設定し、[OK]をクリックしてスキーマ設定を保存します。