SCDを使用してMySQLのデータ変更を追跡するジョブを実行する - 7.3

SCD

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
ジョブをセットアップし、SCDを使用してMySQLのデータ変更を追跡するためにジョブで使われるコンポーネントを設定した後、ジョブを実行してジョブの実行結果を確認できます。

手順

  1. Ctrl + Sキーを押してジョブを保存します。
  2. [F6]を押してジョブを実行します。
    上に示したように、Mark Smithの新しい[age] (年齢)データ31、古い[age] (年齢)データ30SK値が4に設定された新しいレコードが、Teddy Brown[tester] (テスター)から[writer] (ライター)への[role] (役割)変更、および以前の給与とTeddy Brownの現在の給与は、両方とも新しく作成されたレコードに保持されます。