挿入された従業員データをMySQLから取得する - 7.3

SCD

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Open Studio for Big Data
Talend Open Studio for Data Integration
Talend Open Studio for ESB
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
データガバナンス > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > ビジネスインテリジェンスコンポーネント > SCD
最初のtMysqlInputコンポーネントと最初のtLogRowコンポーネントを構成して、挿入された従業員データをMySQL SCDテーブルから取得し、コンソールに表示します。

手順

  1. tMysqlInputコンポーネントをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [Use an existing connection] (既存の接続を使用)チェックボックスをオンにし、表示される[Component List] (コンポーネントリスト)ドロップダウンリストから、構成した接続コンポーネントを選択します。
  3. [Table Name] (テーブル名)フィールドに、データの取得元となるテーブルの名前を入力します。この例では、employee_scd
  4. tMysqlSCDコンポーネントのスキーマエディタを開き、選択して、そのすべてのスキーマのカラムをコピーし、その後tMysqlInputコンポーネントのスキーマエディタを開き、tMysqlSCDコンポーネントからコピーしたものを、スキーマのカラムを貼り付けて、そのスキーマを定義します。
    完了したら、[ OK ]をクリックして変更を保存します。ポップアップダイアログボックスで[Yes] (はい)をクリックし、スキーマを次のコンポーネントにプロパゲートします。
  5. 指定したテーブルからすべてのカラムのデータを抽出し、自動的に生成されたSQLクエリーと [Query] (クエリー)フィールドを埋めるために [Guess Query] (推測クエリー)ボタンをクリックします。
  6. 最初のtLogRowコンポーネントをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。[Mode] (モード)領域で、[Table (print values in cells of a table)] (テーブル: テーブルのセルに値を印刷)を選択して、結果を読みやすくします。