tSqoopImportAllTables - 7.3

Sqoop

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Data Fabric
Talend Open Studio for Big Data
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発 > サードパーティーシステム > DBツール > Sqoop
データガバナンス > サードパーティーシステム > DBツール > Sqoop
データクオリティとプレパレーション > サードパーティーシステム > DBツール > Sqoop

データベースのすべてのテーブルをHDFSに書き込むためにSqoopで必要となる引数を定義します。

tSqoopImportAllTablesでは、Sqoopを呼び出し、MySQLやOracleなどのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)のすべてのテーブルをHadoop分散ファイルシステム(HDFS)にデータを転送します。

注:

Sqoopは通常、すべてのHadoopディストリビューションにインストールされます。ただし、使用する必要のあるHadoopディストリビューションにSqoopがインストールされていない場合は、ユーザー自身でインストールし、そのディストリビューションのPATH変数にSqoopコマンドラインを必ず追加してください。Sqoopのインストール方法については、Sqoopのドキュメンテーションを参照してください。

Talendでサポートされているテクノロジーの詳細は、Talendコンポーネントを参照してください。