ショートカット手順でSQLビジネスルールを持つテーブル分析を作成する - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
単純な方法を使って、事前定義済みのビジネスルールでテーブル分析を作成できます。必要な操作は、該当する[DB Connection] (DB接続)フォルダーの下にあるテーブル名から開始するだけです。

始める前に

  • Talend Studio Profiling パースペクティブで、SQLビジネスルールが少なくとも1つ作成されていること。
  • Talend Studio Profiling パースペクティブでデータベース接続が少なくとも1つ設定されていること。

手順

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、[Metadata] (メタデータ) > [DB Connections] (DB接続)の順に展開し、分析するテーブルに移動します。
  2. テーブル名を右クリックし、リストから[Table analysis] (テーブル分析)を選択します。
    [New Table Analysis] (新規テーブル分析)ウィザードが表示されます。
  3. 該当するフィールドに新しい分析のメタデータを入力し、[Next] (次へ)をクリックして次の手順に進みます。
  4. [Rules] (ルール) > [SQL]フォルダーの順に展開し、該当するテーブルに使用する、事前定義済みのSQLビジネスルールのチェックボックスをオンにします。
  5. [OK]をクリックして、次の手順に進みます。
    選択されたビジネスルールと共に、テーブル名が[Analyzed Tables] (分析対象テーブル)ビューにリスト表示されます。
  6. 分析を保存し、[F6]を押して実行します。

    情報メッセージが開き、操作が進行中であることが確認できます。また、分析エディターが[Analysis Results] (分析結果)ビューに切り替わります。