Dockerイメージビルドの設定をカスタマイズ - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Talend Studioには、Maven POMがデフォルトのDockerイメージ設定で提供されており、ジョブをDockerイメージとしてビルドし、公開できます。必要に応じて、POM内でイメージ名やイメージタグなどのデフォルト設定をカスタマイズできます。

注:
  • Dockerイメージは最新パッチレベルにしておくことをお勧めします。
  • 互換性があるJava環境がインストールされていることを確認します。互換性があるJava環境については、互換性があるJava環境を参照してください。

手順

  1. メニューバーで、[File] (ファイル) > [Edit Project properties] (プロジェクトプロパティの編集)の順にクリックして、[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. [Build] (ビルド) > Maven > [Default] (デフォルト)の各ノードを展開し、[Project] (プロジェクト)ノードをクリックしてプロジェクトPOMの設定を開きます。
  3. profiles/profile/build/plugins/plugin/configuration/images/image XMLノードを展開し、必要に応じて関連するエレメントの値を編集して、イメージビルドの設定を変更します。
  4. 完了したら、[Apply] (適用)をクリックし、[Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックしてダイアログボックスを閉じます。