ユースケース: Talend studioでのパスワードの暗号化 - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
このシナリオでは、追加のセキュリティ機能として、Talend Studioでユーザールーチンを使ってパスワードを暗号化する方法について説明しています。

会社でも個人でも、パスワードは常に共有すべきではない重要な資産です。パスワードが他の人にさらされないよう、Talend Studioでパスワードを隠す方法が必要となる場合があります。

どのアルゴリズム(SHA、DESなど)でも使用できますが、このシナリオでは、プレーンテキストファイルから動的に読み込まれたMySQLデータベース接続用の他のパラメーターからパスワードが公開されないようにするROT13の使用方法について説明しています。