Exchangeの環境設定(Talend > Exchange) - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

始める前に

警告: -Dtalend.disable.internetパラメーターがStudioの.iniファイル内に存在しないか、falseに設定されていることを確認します。

このタスクについて

Talend StudioTalendコミュニティの一部であるTalend Exchangeとの接続に関連する設定を行うことができます。これを行うには、次の手順に従います。

手順

  1. メニューバーで、[Window] (ウィンドウ) > [Preferences] (環境設定)の順にクリックし、[Preferences] (環境設定)ダイアログボックスを開きます。
  2. Talendノードを展開し、[Exchange]をクリックして、[Exchange]ビューを表示します。
  3. 必要に応じて、Exchangeの環境設定をカスタマイズします。
    • Talendコミュニティにまだ接続していない場合は、[Sign In] (サインイン)をクリックして、[Connect to Talend Community] (Talendコミュニティへの接続)ページを開き、Talendコミュニティ認証情報を使ってサインインするか、Talendコミュニティアカウントを作成してサインインします。

      Talendコミュニティに既に接続している場合は、アカウントが表示され、[Sign In] (サインイン)ボタンが[Sign Out] (サインアウト)ボタンに変わります。Talendコミュニティへの接続を切断するには、[Sign Out] (サインアウト)をクリックします。

    • Talendコミュニティにまだ接続しておらず、Studioの起動時にTalendコミュニティへの接続を指示されたくない場合は、[Don't ask me to connect to TalendForge at login] (次回からログイン時にTalendForgeへの接続を求めない)チェックボックスをオンにします。

    • Talendコミュニティに接続中に、インストールしたコミュニティの拡張機能へのアップデートがある場合、デフォルトで、アップデートがあることを通知するダイアログボックスが表示されます。コミュニティ拡張機能のアップデートを頻繁に確認し、次回からこのダイアログボックスを表示したくない場合は、[Notify me when updated extensions are available] (拡張機能のアップデートを通知する)をオフにします。