ジョブ名によるフィルタリング - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

このタスクについて

[Repository] (リポジトリー)ツリービューにリストされているジョブをジョブ名別にフィルタリングするには、次の手順に従います。

手順

  1. Studioでアイコン([Repository] (リポジトリー)ツリービューの右上)をクリックし、コンテキストメニューから[Filter settings...] (フィルター設定)を開きます。
    [Repository Filter Setting] (リポジトリーフィルター設定)ダイアログボックスが表示されます。
  2. [Filter By Name] (名前別にフィルタリング)チェックボックスをオンにします。
    該当するフィールドが利用可能になります。
  3. ジョブのフィルタリングに使用するパターンを書き込む時は、フィールドの下にあるルールに従ってください。
    この例では、tMapまたはtestで始まるジョブをすべてツリービューにリストします。
  4. [Repository Filter] (リポジトリーフィルター)ダイアログボックスで[OK]をクリックして変更を確定し、ダイアログボックスを閉じます。
    設定したフィルターに該当するジョブ(この例ではtMapまたはtestで始まるジョブ)のみ、ツリービューに表示されます。

タスクの結果

注:

デフォルトのツリービューに戻し、ノード、ジョブ、項目をすべてリストさせる場合は、アイコンをクリックするだけです。これにより、アイコンに付加されている緑の[+]記号が赤の[-]記号()に変わります。