エラー処理でtLogRowを使用 - 7.3

Talend Big Data Platform Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
このセクションでは、tLogRowを使ったエラー処理のデザイン方法について説明します。

tLogRowは[Run] (実行)コンソールにデータまたは結果を表示し、処理されたデータを監視するために使われます。

サンプルジョブ

デザイン

サンプルジョブにデザインが表示され、そこでは処理済みのレコードをコンソールに表示するためにtLogRowが使用されています。