CDCのデータベースサポート - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

CDC機能は、次のデータベースで使用できます: AS/400, DB2, Informix, Ingres, MS SQL Server, MySQL, Oracle, PostgreSQL, Sybase, およびTeradata. CDC機能は、同一サーバー上で実行されているデータベースシステムでのみ動作することにご注意ください。

以下の表に、CDC のデータベースサポートに関する情報を示します。CDCアーキテクチャーの概要の説明のとおり、CDC機能では更新データはソースデータベースから取得された後、変更テーブルに送信され、Talend Studioジョブにより読み取られます。

ソースデータベース

ソースと同じデータベースタイプのテーブルの変更

ソースとは異なるデータベースタイプのテーブルの変更

AS/400

サポート

サポート

MySQL

サポート

サポート

Teradata

サポート

サポート

注: AS/400、MySQL、Teradataについては、関係するスキーマがありません。

ソースと同じデータベースタイプのテーブルの変更

ソースとは異なるデータベースタイプのテーブルの変更

ソースデータベース

同じスキーマ(テーブル)

異なるスキーマ(テーブル)

同じスキーマ(テーブル)

異なるスキーマ(テーブル)

DB2

サポート

サポート

サポート対象外

サポート対象外

Informix

サポート

サポート

サポート対象外

サポート対象外

Ingres

サポート

サポート対象外

サポート対象外

サポート対象外

MS SQL Server

サポート

サポート

サポート

サポート

Oracle

サポート

サポート

サポート対象外

サポート対象外

PostgreSQL

サポート

サポート

サポート対象外

サポート対象外

Sybase

サポート

サポート

サポート

サポート