DataOperationルーチン - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

DataOperationルーチンには、データを操作できる関数が含まれています。

[Repository] (リポジトリー)ツリービューにあるシステムルーチンフォルダーの下の[DataOperation]ノードをダブルクリックすると、これらの関数にアクセスできます。

関数

説明

構文

CHAR

数値をその相当するASCII文字列に変換します。

DataOperation.CHAR(int i)

DTX

10進整数をその相当する16進に変換します。

DataOperation.DTX(int i)

FIX

Double型の数字をPRECISIONステートメントで指定された精度のLong型を四捨五入します。

DataOperation.FIX(double d)

XTD

16進文字列をその相当する10進に変換します。

DataOperation.FIX(String text)