正規表現ファイルのパスと形式の定義 - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

手順

  1. [File] (ファイル) フィールドのソースファイルの完全パスを指定するか、またはファイルを検索するには、[Browse...] (参照...)ボタンをクリックします。
    注: 汎用命名規則(UNC)パス表記はサポートされていません。ソースファイルがLANホスト上にある場合は、まずネットワークフォルダーをローカルドライブにマッピングできます。
  2. [Encoding] (エンコーディング)[Format] (形式) で、ファイルが作成されたエンコーディングタイプとOSの形式を選択します。この情報は次の手順でフィールドを自動入力するために使用されます。リストに適切な形式が含まれていない場合は、OS形式を無視します。
    [File viewer] (ファイルビューアー)で、ロードされたファイルがすぐに確認できます。
  3. [Next] (次へ)をクリックして、スキーマ構造を定義します。