スキーマカラムで特殊文字を表示 - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

中国語、日本語、韓国語などの特殊文字で書かれたカラムを含むテーブルスキーマを取得する必要がある場合は、この場合、特殊文字を読み取るにはTalend Studioを有効する必要があります。

注: Talendが提供するR2021-05以降のStudio月次アップデートをインストールしている場合、以前は有効になっていた特殊文字の読み取りがデフォルトで無効になります。

このタスクについて

Talend Studioを有効にして特殊文字を読み取る方法:

手順

  1. Talendが提供するR2021-05以降のStudio月次アップデートをインストールしている場合は、メニューバーの[File] (ファイル) > [Edit Project properties] (プロジェクトプロパティを編集)をクリックします。表示される[Project Settings] (プロジェクト設定)ダイアログボックスで、ツリービューにある[General] (全般)をクリックし、該当するビューを開きます。
  2. Talendが提供するR2021-05以降のStudio月次アップデートをインストールしている場合は、メニューバーの[Window] (ウィンドウ) > [Preferences] (環境設定)をクリックします。表示される[Preferences] (環境設定)ダイアログボックスで、ツリービューにあるTalend > [Specific settings] (特別設定)をクリックし、該当するビューを開きます。
  3. 右側のパネルで、[Allow specific characters (UTF8,...) for columns of schemas] (スキーマのカラムに特殊文字(UTF8,...)を許可する)チェックボックスをオンにします。
  4. [Apply and Close] (適用して閉じる)をクリックして変更を保存します。