Talend Communityコンポーネントのダウンロード/アップロード - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

Talend Studioを使用すると、現在のバージョンのTalend Studioと互換性のあるTalend Exchangeの全コミュニティコンポーネントの一覧にアクセスできます。これらのコンポーネントをダウンロードしてインストールすれば、Studioで実行するジョブデザインで使用できます。Talend Studioから、作成したコンポーネントをTalend Exchangeにアップロードして、他のコミュニティユーザーと共有することもできます。

警告: -Dtalend.disable.internetパラメーターがStudioの.iniファイル内に存在しないか、falseに設定されていることを確認します。

Talend Studioのツールバーにある[Exchange]リンクをクリックするとデザインワークスペースで[Exchange]タブビューが開き、以下のリストが表示されます。

  • Talend Exchangeでダウンロードおよびインストールできるコンポーネント

  • Talend Studioの前のバージョンでダウンロードしてインストールしたものの、現在のStudioにはまだインストールしていないコンポーネント

  • Talendコミュニティユーザーと共有するために作成し、 Talend Exchangeにアップロードしたコンポーネント

このセクションで説明したアプローチは上記のコンポーネントにのみ使用されます。

注:
  • コミュニティコンポーネントをダウンロードしたり、自身のコンポーネントをコミュニティにアップロードしたりする前に、StudioからTalend Exchangeにサインインする必要があります。Studioを起動した時にTalend Exchangeにサインインしていなくても、Talend Exchangeの環境設定のページからサインインできます。詳細は、Exchangeの環境設定(Talend > Exchange)を参照してください。
  • ダウンロード可能なコミュニティコンポーネントは、Talendでは検証されていません。そのため、特定のコミュニティコンポーネントをインストールしようとするとコンポーネントのロード中にエラーが発生したり、インストールされたコミュニティコンポーネントが[Palette] (パレット)[Exchange]タブビューでは名前が異なっていたり、インストールが成功したように見えても[Palette] (パレット)でコンポーネントが見つからなかったりすることがあります。