ジョブを実行して結果を確認 - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
EnrichDitaval
Data Fabric
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

このタスクについて

これでコンポーネントが設定されたため、ジョブを実行できます。

この設定は次のように行います。

手順

  1. Ctrl + Sを押し、ジョブを保存します。
  2. [Run] (実行)タブに移動し、[Run] (実行)をクリックしてジョブを実行します。

タスクの結果

ファイルが行ごとに読み込まれ、抽出されたフィールドが[Run] (実行)コンソールに表示され、指定した出力ファイルに書き込まれます。