循環依存項目の処理 - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

データレコードの保存にSQLデータベースを使用している場合、初期化中に循環依存項目の検出によるエラーが発生することがあります。たとえば、EntityAEntityBを、EntityBEntityCを、EntityCEntityAを参照している場合です。

このような場合にデータモデルを修正するには、外部キー整合性チェックの有効化の説明に従い、関係に対する外部キー整合性チェックをオフにします。