ジョブをDockerイメージとして公開する - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Talend Studioでは、任意のDockerレジストリー(たとえばJFrog Artifactory DockerレジストリーにジョブをDockerイメージとして公開できます。

手順

  1. [Repository] (リポジトリー)ツリービューで、Dockerレジストリーに公開するアイテムを選択します。
  2. それを右クリックして、メニュー内の[Publish] (公開)を選択します。
  3. [Publish] (公開)ウィザードで、エクスポートタイプに[Docker Image] (Dockerイメージ)を選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
  4. [Docker Options] (Dockerオプション)エリアで、[Local] (ローカル)を選択するか、Dockerエンジンのインストールに基づくリモートアドレスを指定します。
    警告: [Remote] (リモート)オプションを選択した場合は、リモートポートでDockerデーモンが開始していることを確認します。
  5. Dockerのイメージ名とイメージタグを[Image name] (イメージ名)フィールドと[Image tag] (イメージタグ)フィールドでそれぞれ指定します。
    デフォルトでは、イメージ名はプロジェクト名とジョブ名から取得され、イメージタグはジョブのバージョンから取得されます。新しい名前とタグをここで指定するか、またはプロジェクト設定でデフォルト設定をグローバルにカスタマイズできます。詳細は、Dockerイメージビルドの設定をカスタマイズを参照してください。
    警告: Dockerイメージ名には、アンダースコア文字は使用できません。したがって、Dockerイメージ名の値にアンダースコア文字が含まれていないことをご確認ください。
  6. [Registry] (レジストリー)フィールドでDockerレジストリーURLを指定します。
  7. [Username] (ユーザー名)フィールドと[Password] (パスワード)フィールドで、Dockerレジストリーへの接続に使用する認証情報を指定します。
  8. 必要に応じてコンテキストオプションを指定します。
  9. [Finish] (終了)をクリックして、指定したDockerレジストリーへのDockerイメージの公開を開始します。