[Before Process] (前プロセス)にcallJobプロセスチェーンを設定する - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発

このタスクについて

[Create Process] (プロセスの作成)ウィザードを使用してBefore Saving ProcessまたはBefore Deleting ProcesscallJobプロセスチェーンを設定するには、次の手順に従います。

手順

  1. [MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューで[Event Management] (イベント管理)ノードを展開し、[Process] (プロセス)ノードを右クリックし、[New] (新規)をクリックします。
    [Create Process] (プロセスの作成)ウィザードが開きます。
  2. 作成するプロセスのタイプを選択し、[Next] (次へ)をクリックします。
    [Create Process] (プロセスの作成)ウィザードの次の画面が開きます。
  3. [Before Saving Process] (保存前のプロセス)または[Before Deleting Process] (削除前のプロセス)のどちらを作成するかを選択し、[Input Name] (名前の入力)フィールドの横にある[...]ボタンをクリックします。
    [Select one Entity] (エンティティを1つ選択します)ダイアログボックスが開きます。
  4. プロセスを生成する特定のエンティティを選択し、[Add] (追加)をクリックして、[Create Process] (プロセスの作成)ウィザードに戻ります。
  5. [Next] (次へ)をクリックします。
    ダイアログボックスが開き、そこに、プロセスに付随する多言語メッセージを入力できます。
  6. 表示するエラー、警告、または情報メッセージを次の手順に従って定義します。
    1. メッセージのタイプとして、[error] (エラー)[warning] (警告)、または[info] (情報)を選択します。
    2. [Message] (メッセージ)フィールドの横にある[...]ボタンをクリックしてダイアログボックスを開き、そこにメッセージを入力し、該当する場合は、1つ以上の追加言語でローカライズバージョンを入力します。
    3. [OK]をクリックして[Set multi-lingual message] (多言語メッセージの設定)ダイアログボックスを閉じ、[Create Process] (プロセスの作成)ウィザードに戻ります。
  7. [Next] (次へ)をクリックします。
  8. [Generate the template job] (テンプレートジョブの生成)チェックボックスをオンまたはオフにして、プロセスにテンプレートジョブを生成するかどうかを指定し、[Finish] (終了)をクリックします。
    プロセスと、該当する場合はテンプレートジョブが開きます。