MDMパースペクティブからジョブをアンデプロイする - 7.3

Talend Data Fabric Studio ユーザーガイド

Version
7.3
Language
日本語 (日本)
Product
Talend Data Fabric
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
デプロイ済みのジョブをアンデプロイして、MDMサーバーから直接その情報を削除できます。

始める前に

Talend Studioから、MDMサーバーに接続されており、Integrationパースペクティブで少なくとも1つのデータ統合ジョブが作成され、MDMサーバーにデプロイ済みであること。

このタスクについて

MDMパースペクティブからジョブをアンデプロイするには、以下のようにします:

手順

  1. Integrationパースペクティブから、および[MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービュー内で、[Job Designs] (ジョブデザイン)ノードを展開し、アンデプロイするデプロイ済みのジョブを右クリックします。
  2. コンテキストメニューから[Undeploy From...] (...からアンデプロイ)を選択します。
  3. [Select a server location definition] (サーバーロケーションの定義を選択)ダイアログボックスが表示されたら、ジョブの情報を削除するサーバーを選択し、[OK]をクリックします。
  4. 最後に、ジョブのアンデプロイに成功したことを示すダイアログボックスが表示されます。[OK]をクリックしてアンデプロイを終了します。
    [MDM Repository] (MDMリポジトリー)ツリービューでは、サーバー情報がジョブアイコンから自動的に消えます。

タスクの結果

ジョブをMDMサーバーにデプロイする方法は、MDMサーバーにジョブを自動的にデプロイするを参照してください。