tFileInputDelimitedコンポーネントの設定 - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-03-20

手順

  1. tFileInputDelimitedコンポーネントをダブルクリックして、[Basic settings] (基本設定)ビューを開きます。
  2. [File Name/Stream] (ファイル名/ストリーム)フィールドの横の[...]ボタンをクリックします。
  3. 入力ファイル(この例では、customers.txt)をシステムで参照するか、そのパスを入力します。
  4. [Header] (ヘッダー)フィールドに、1と入力します。
  5. [Edit schema] (スキーマを編集)の横の[...]ボタンをクリックします。
  6. 開いたスキーマエディターで、[+]ボタンを3回クリックして3つのカラムを追加します。
  7. 3つのカラムにそれぞれidCustomerNameCustomerAddressと名前を付け、OKをクリックしてエディターを閉じます。
  8. 開いたポップアップで、OKをクリックして変更の伝播を承認します。
    これにより、作成したスキーマを次のコンポーネント(この例では、tLogRow)にコピーできます。