顧客データをソートするジョブの作成 - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
対象製品...

Big Data

Big Data Platform

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

手順

  1. StudioのIntegrationパースペクティブで、[Repository] (リポジトリー)ツリービューの[Job Designs] (ジョブデザイン)ノードから空のジョブを1つ作成します。
    ジョブの作成方法の詳細は、ジョブデザインとはをご覧ください。
  2. tFileInputDelimitedtSortRowtFileOutputDelimitedという各コンポーネントをデザインワークスペースにドロップします。
    tFileInputDelimitedコンポーネント(このサンプルではtest fileというラベルが付いています)は、tRowGeneratorで生成された.txtファイルから2,000万件の顧客レコードを読み取ります。
  3. [Row] (行) > [Main] (メイン)リンクを使ってコンポーネントを接続します。