区切り付きファイル内で分析するカラムのセットを定義 - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-03-20
対象製品...

Big Data Platform

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

区切り付きファイル内にあるカラムのセットのコンテンツを分析できます。このセットは、定義されたテーブルやテーブル全体の一部のカラムしか表現していない場合があります。

その場合はJavaエンジンを使って、作成された分析を実行できます。

前提条件: StudioのProfilingパースペクティブで、区切り付きファイルへの接続が少なくとも1つ設定されていること。詳細は、データベースに接続をご覧ください。

警告: この分析タイプを実行する時は、分析するカラムのセットにプライマリキーのカラムを含めないようにしてください。