データベース接続の複製 - Cloud - 7.3

Talend Studioユーザーガイド

Version
Cloud
7.3
Language
日本語
Product
Talend Big Data
Talend Big Data Platform
Talend Cloud
Talend Data Fabric
Talend Data Integration
Talend Data Management Platform
Talend Data Services Platform
Talend ESB
Talend MDM Platform
Talend Real-Time Big Data Platform
Module
Talend Studio
Content
ジョブデザインと開発
Last publication date
2024-03-20
対象製品...

Big Data Platform

Cloud API Services Platform

Cloud Big Data Platform

Cloud Data Fabric

Cloud Data Management Platform

Data Fabric

Data Management Platform

Data Services Platform

MDM Platform

Real-Time Big Data Platform

データベース接続を初めから作成するのではなく、[DB Connections] (データベース接続)リストの中の既存のデータベース接続を複製してメタデータを変更することで、新しい接続を作成できます。

始める前に

Profilingパースペクティブでデータベース接続が作成されていること。

手順

  1. [DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューで、[Metadata] (メタデータ) > [DB Connections] (データベース接続)と展開します。
  2. 複製する接続を右クリックして、コンテキストメニューから[Duplicate] (複製)を選択します。

タスクの結果

[DQ Repository] (DQリポジトリー)ツリービューの接続リストの下に、複製されたデータベース接続が元の接続のコピーとして表示されます。これで、複製されたデータベース接続を開き、必要に応じてそのメタデータを変更できます。